2008年05月11日

母の日だから・・

DSC_0745koko.JPG

今日は母の日。

母の日のちなんで、今日はココと母にまつわる話を少しだけ書きたいと思います。
3月21日。

私は職場の仲の良い先輩と、飲みにいっていました。

自分の適量を越えて飲みまくっていた私はかなり泥酔しながら、帰路につきました。



途中で携帯電話が鳴り、妹からでした。

深夜滅多にかけてこない妹・・

電話に出そびれてしまい、着信履歴をみると何度も何度も私にかけてきています・・

悪い予感がして、すぐにかけなおすと、母が苦しみだして

救急車を呼んだというのです

その電話をしているとき、自宅のマンションのすぐ近くだったので急いで帰宅します。

目の前には玄関で苦しむ母の姿がありました。

狭い玄関で、なんとか玄関までやってきてもう動けない状態でした。

母の近くでココが「クゥ〜ン、クゥ〜ン」とないていている・・

すでに救急車のサイレンの音が近づいていました。

私はひどく泥酔していたので、母が救急隊員によってタンカで運ばれエレベーターで移動しているとき、

階段で体勢を崩して背中を階段に強打してしまいました。

あまりに大きな音がしたので救急隊員に心配されました・・(情けない)

救急車の中で、用紙を渡されて母の身元を書くことになったのですが、

私は酔いは醒めているのだけど(精神的には)

字が震えて書けません・・
字さえ書けず、一緒にいた中学生の妹に全てを託します(役に立たない姉。。)

この時弟は、ココと一緒に家に待機してもらいました。

病院についてから、またなにか書かされるのでそれも妹に頼み(汗)、母の処置中、私はひどい自己嫌悪に陥っていました。

長女である私が、飲みにいっている最中にこの始末。

救急車の手配から、全て妹がしてくれて。

母は私に早く帰っておいでとメールしてきたのに、日付が変わってから帰宅して・・

申し訳ない。


母は、薬が合わないというアレルギー症状のようなものがでて、今回のような事になってしまったようです。

母がベットで点滴を受けている時、私はやはり飲みすぎていたため、

強烈な吐き気に見舞われ、トイレに通いまくっていました。

母が汚れた着衣を着替える時も、吐き気に負けてトイレにいました。

全部妹にさせました・・

この日ほど、妹に感謝したことはありません。

所詮、酔っ払いは役に立たないのです(涙)

吐き気と一睡も出来なかった私は疲労困憊で朝を迎えます。

「今月未払いなので振り込んで下さい」

なんて電話を病院の外で受けながら(この日ばかりは勘弁してと思った)

昼近くには母と共に帰宅できました。

弟によると、ココはずっと、母のジャンバーの上に座っていていくら呼んでもそこから離れなかったそうです。

母が体調が悪くなった時、ココはずっと母の側にいてペロペ舐めていたそうです。

私なんかよりココの方がずっと病院に付き添いたかっただろうなぁ・・

誰になにがあったのか、動物にもちゃあんと分かるみたいです。

前にテレビで具合の悪い飼い主をずっと舐めていたわんちゃんの話を見たことがあります。

ふざけて仮病を使ってもココは知らんフリしてたけど・・本当に具合が悪い時は、一生懸命舐めてくれるみたい。

ココと妹には、本当に世話になりました。。

DSC_0745koko.JPG

母はもうすっかり元気です。

私は飲みすぎないよう気をつけています。

妹には感謝の気持ちをこめてアイスを与えています。




ニックネーム ゆり at 15:27| Comment(10) | TrackBack(0) | 家族とココ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お母さん 退院されて良かったですね
妹さん しっかりしていて助かりましたね
私もいつも妹に助けられています 意外と姉は役にたたないことが多いのかもね
これを機会に飲みすぎに注意してね
ココちゃんやはり解るんだね 偉いね
今日は 感謝こめて お祝いしましたか?
Posted by ミチコママ at 2008年05月11日 20:51
ココちゃんにはみんなの気持ちが解るんですねexclamation
ご家族に愛されているからこそ、ココちゃんも愛情を返してくれるんだと思います。
私も改めて母に感謝しなくてはと思いました
Posted by ぱぴろん at 2008年05月11日 21:33
私もかなり呑んだ方なので、身につまされる思いで読みました。
そぅ、後悔先に立たずって言葉がこういう時にふと脳裏に浮かんだりするんですよね。
それでも、お母さんの体調が良くなられて良かったです。
薬アレルギーは怖いですからね。
まぁ、アレルギー症状は何でも怖いものですが・・・。
アナフィラキシーショックを起こさなくて良かったです。
 ココちゃんは本当に心配で不安だったんでしょうね。
お母さんのジャンバーから離れないなんて・・・健気ですよね!!
可愛さ倍増って感じです。
 ゆりさんはその時の事を忘れずに教訓として覚えてるんですもの。
それで十分かと思います。
 お互い、感謝の気持ちを忘れずに生きたいですね。
Posted by 貴緒(きお) at 2008年05月11日 23:54
とにかく御母さんが無事で良かったですね。
妹さんがしっかりしていたのは、本当に素敵なことだと思います。そして、ゆりさんのように、意外に呑みすぎた時にそういうことが起こってしまうのも、解るような気がします・・。良いんですよ。ゆりさんが妹さんに感謝するように、妹さんもゆりさんのしらないところで感謝してるかもしれないですよ。姉妹兄弟ってホントにステキですよ。
そして、御母さんが病院の最中に、ずっと心配していたのでしょうねココちゃん。ほんっとにカワイイ!!!!私が寝込むとルフィは「どしたの?」と見に来ますが、ただ寝てるだけだ、と解ったときの彼の顔たるや・・・・ゆりさんに見せてあげたいです。「ハン・・寝てるだけかよ!」ってのが私にさえ伝わる顔ですよ(笑)
Posted by yuka at 2008年05月12日 09:50
タイミングも悪かったんですねぇ。
まぁ、普段からの注意が必要ですから、飲み過ぎない
ようにだけ気を付けましょう。
ココも付き添って、大活躍だったようですね。
お母さんもとても励まされた事でしょう。
ココ、グッジョブ!
ゆりさんもファイト!
Posted by 雲雀 at 2008年05月12日 16:42
お母様、無事で良かったですね
お薬アレルギーって本当に怖いです
私も、色々な薬でアレルギー反応が出ちゃいます…。
ココちゃん、色々な事をちゃんとわかっているんですね
お利口ココちゃんねぇ〜。
母の日は、平凡に終わってしまいました
Posted by pinky at 2008年05月12日 18:27
大事に至らなくて良かったですね(;^_^A

今回はタイミングが悪かったというか、飲むことは悪いことじゃないからなぁ。そんな気にしないで下さいね。
ココちゃんも心配してたみたいですね。ええ子やぁ(ノ_・。)
ココちゃん、立派な家族の一員ですね!

妹にアイスを与えてるってのがおもろいですね(≧∀≦)
Posted by よしあき at 2008年05月13日 00:39
大事に至らなくて良かったですね(;^_^A

今回はタイミングが悪かったというか、飲むことは悪いことじゃないからなぁ。そんな気にしないで下さいね。
ココちゃんも心配してたみたいですね。ええ子やぁ(ノ_・。)
ココちゃん、立派な家族の一員ですね!

妹にアイスを与えてるってのがおもろいですね(≧∀≦)
Posted by よしあき at 2008年05月13日 00:43
お母さん大変だったんですねぇ・・・。
こういうとき兄弟姉妹って助けあっていけるのでいいですよね♪
今回は妹さんに頼っちゃったけどそんなに気にしなくていいんじゃないかな♪
ここちゃんもおかあさんが一大事ってこと動物的感覚でわかったのかな・・・すごいなぁ〜!!
Posted by 蘭ママ♪ at 2008年05月14日 19:14
すっかりご無沙汰しちゃって・・・ふらふら
お母様大変だったのですね。
ココちゃんの優しい気持ちが、すごく嬉しくなります。
ココちゃんも完全ではないけれども、調子が戻ってきて良かったです。
この笑顔には癒されますねーハートたち(複数ハート)
今更なのですが、リンク貼らせて頂いてもよろしいですか?
こんな大変な時に申し訳ないのですが・・・
Posted by ちゅえりん at 2008年05月29日 19:40
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1377441
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック