2009年02月06日

右足も・・

ココが元気なかったり
様子がおかしかったりすると心配で
何も手につかない私です・・

病院に行く時は午後の診察時間まで長く感じました。
行ったらかなり混んでいて余裕で一時間待ちました。

信用しているお医者様に診てもらうから待つのは苦ではありません。





待っているココは

恐ろしい診察までのその長い時間

ガタガタ震えっぱなしです。

帰ろうと試みたりしていました(笑)




結論から書くとココは病気ではありませんでした?

・・病気なのか?

よく分からないんですが 脱臼みたいなやつです。

膝蓋ナントカって書かれていた気がします?
関節の骨と骨をつないでいるものがズレてしまって

ズレてる間は痛みが生じ

足が曲げたり出来ない状態になってしまうそうです

病院に行く前に痛がって右の後ろ足をしばらくあげたままでした。

予防法もなく、ひどくなったら手術するコもいるみたいです。

ココは左足を赤ちゃんのころからそのやつで
今では慢性的になっていて痛みを感じず
自分ではめて??いるみたいです。

なんでかな〜

なんで健康でいさせてあげれないのかな・・

こんな飼い主でごめんね。

痛い思いさせてごめんね・・

ニックネーム ゆり at 19:50| Comment(5) | TrackBack(0) | ココ、病院にいく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。お久しぶりです。
ココちゃん、脱臼しちゃったんですね。でも、パピヨンは足が細いのでもともとなりやすいって言いますよね。生まれつき、遺伝で持ってる子も多いみたいですよ。
毎日運動させてあげるのが大事みたいです。運動することによって足が強くなって筋肉がつくのではずれにくくなると、うちのルフィはお医者で言われました。(ルフィは遺伝でその毛があったので相談してたんです)
お散歩、お互いにがんばりましょーー☆
Posted by yuka at 2009年02月07日 02:28
ゆりさんのせいではありませんよ。
そんなにご自分を責めないでね。
脱臼は遺伝的要素が強いらしいですよ
ココちゃんが今より酷くならない事を
祈ってます。
Posted by ぱぴろん at 2009年02月08日 17:25
☆ukaさんへ☆
そうそう、片方の足は遺伝みたいです
パピには多いみたいですね〜かわいそう・・

うちもお散歩頑張りますわーい(嬉しい顔)手(グー)
Posted by ゆり at 2009年02月10日 18:09
☆yukaさんへ☆
そうそう、片方の足は遺伝みたいです
パピには多いみたいですね〜かわいそう・・

うちもお散歩頑張りますわーい(嬉しい顔)手(グー)
Posted by ゆり at 2009年02月10日 18:10
☆ぱぴろんさんへ☆
やっぱり遺伝ですかね顔(泣)
なんか悲しいです。
治すには手術しかないみたいだし
でもココは手術が難しいからだです顔(汗)
お散歩がいいみたいなので
今よりひどくならなようにお散歩しますかわいい
Posted by ゆり at 2009年02月10日 18:12
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1647683
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック