2006年09月03日

残虐な事件から貴重な教訓を

色々な方が 百代ちゃん連れ去り事件 をご存知のようでそのブログにはたくさんのコメントが綴られていました。事件がどれほどたくさんの人の関心を集め、そしてそれぞれに与えた影響の大きさを物語っていたようでした。
 
 百代ちゃんのようなかわいそうな子を増やさないためにもなぜこのような事が起こったのかよく考え、そして自分の愛犬を全力で守っていかなければなりませんね。

 横にいる可愛い笑顔を人間の悪意で失わないためにも。

ニックネーム ゆり at 22:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 教訓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連れ去り事件はいっぱいあるけれど、こんな悲惨なことは聞いたことがありませんでした。
飼い主さんのことを思うと、心が痛みます。
守ってあげられるのは飼い主だけ・・・
この言葉をしっかりと胸に刻みたいですね。
Posted by きてぃ at 2006年09月03日 23:09
大都会が病む特異な現象で、こんな田舎だからぁ大丈夫な
んて油断してると、危ないのかなぁ〜

ノーリードで遊ばせるなんて、都会では無理な事なんでし
ょうか?? 恐い出来事でしたねぇ〜

Posted by ◎円満華◎ at 2006年09月04日 15:52
はじめまして。
ご訪問ありがとうございました。
百代ちゃんの事件のことで、色々と考え直さなければなりませんね。
そして二度とこのようなことが起こらないために、私たちができることをやりましょう!
Posted by ミヤ at 2006年09月04日 21:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/442588
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック