2006年12月05日

鎮魂


人が死ぬって

どういうことだろう?

小さな頃からの疑問。そして、今も。

でね、ちょっといいサイト、見つけた!


http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6468

上凄くいいです!是非みてほしい。

AYAさんも、みんなの大切な方も、振り返ればきっといるんだよね?

立ち止まるその時まで、懸命に生きよう。

AYAさん3.jpg


 
みんなの祈り、AYAさんに届け!!

  写真お借りしました。

ニックネーム ゆり at 07:58| Comment(16) | TrackBack(0) | 祈りの果て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
心温まるツアーでした。
身近な人が亡くなると考えさせられますよね。
時々振り返ってもいいから歩き続けなくちゃ。
Posted by 雲雀 at 2006年12月05日 11:57
すごく心温まるツアーですね。
なんか、涙が出てきちゃいました。
私の大切な人、そして大切な家族のワンちゃん達みんなが
いなくなったんじゃなく、立ち止まって見守ってくれてるんですね。
Posted by メグ at 2006年12月05日 15:53
とっても素敵なツアーですね。
私の友人で、こんなことを言った人がいました。

「旅立ってしまった人は、その人のまわりの家族・友人が覚えてる限り生き続けてる。
誰もが忘れてしまった時に初めて、その人がいなくなるんだよ。」

もちろん、これは家族である愛犬にも言えることですよね。

私たちが、忘れなければずっとずっといき続けているんだと思います。
Posted by あやの at 2006年12月05日 16:31
去年、母が亡くなった数ヵ月後に、ある人が教えてくれて、このツアー見ました。
前向きになれたし、今では、いつも一緒に居る様なかんじです。
時々、母の意思を感じる不思議な出来事があったりしますよ!
Posted by Paris906 at 2006年12月05日 17:35
ゆりさんのブログで色んな事を学ぶ私!
ツアーは初めて見ましたが、本当今まで考えられなかった事が、考えられる様になりました。

旅立った人は、いろんな人の心でちゃんと歩いているって事なのね〜。
私は最近、ある詩に出会い「人はどれだけ生きるよりも、どのように生きるのか」って詩が忘れられなくなりました。
Posted by ピンキー at 2006年12月05日 20:46
本当に勇気付けられ、心温まるフラッシュですね。
寄り道してもいい、休んでもいい、振り返ってもいい、
でも絶対にワタシ達は前に進まなければ。
立ち止まって見守ってくれてる方のためにも頑張って歩き続けましょう。
Posted by ちゃあ at 2006年12月05日 21:16
再び。。。わーい(嬉しい顔)

改めて、ツアーをみました。
旅立ってしまった人は、大切な人家族が歩く姿を見守っているのねーーー。
だから、私は色んな事にぶつかりながら、歩いて行こうと思いました。

ゆりさん、何回も(*_ _)人ゴメンナサイ
Posted by ピンキー at 2006年12月06日 00:32
今、心がキュンっと締め付けられた感じの後にスーっと気持ちが洗われたようになりました。
頑張り過ぎず毎日を感謝しつつ1日1日を大切に過ごしたいと思います。
Posted by ハリー母さん at 2006年12月06日 11:09
うん、良い話しですね。
頑張らなきゃ!
Posted by kazki-0917 at 2006年12月06日 13:57
☆雲雀さんへ☆
そうそう、振り返ってもいいんです。
悲しんでもいい、歩き続けなきゃ・・
歩けなくなる日がくるまで。。
Posted by ゆり at 2006年12月08日 16:08
☆メグさんへ☆
大切な方のことを思い出しながらみたので私も涙出ちゃいました。
きっと、メグさんの大切なかたもメグさんやわんちゃんたちを暖かく見守ってくれてることでしょう。
Posted by ゆり at 2006年12月08日 16:11
☆あやのさんへ☆
>「旅立ってしまった人は、その人のまわりの家族・友人が覚えてる限り生き続けてる。
誰もが忘れてしまった時に初めて、その人がいなくなるんだよ。」

その通りですね!
亡くなったかたはそれぞれの人の心の中で生きている・・愛犬も。
Posted by ゆり at 2006年12月08日 16:14
☆ピンキーさんへ☆
ピンキーさんもご存知だったんですね。
このツアーは本当にいい・・
だって、ちょっと元気になれたもん。
お母様を亡くされたのですね・・傷心している時に、
少しでもピンキーさんの心に明かりをこのツアーが照らしてくれたなら、すごく嬉しい。
それで今の元気なピンキーさんがいるんですね。
ポコちゃん、タマちゃん、ボンちゃんと一緒に病気と闘って下さいね!
(2回もコメントありがとうございますハートたち(複数ハート)ピンキーさん大好き!)
Posted by ゆり at 2006年12月08日 16:19
☆ちゃあさんへ☆
ちゃあさんが飼っていたパピヨンの子も立ち止まって虹の橋からちゃあさんたちを見守ってくれてるよね!
きっとちゃあさんに甘えるサリーちゃんとラムちゃんに強烈な嫉妬をしていることでしょう・・
Posted by ゆり at 2006年12月08日 16:23
☆ハリー母さんへ☆
命あることをありがたく思わないと。。って思えました。
小さなハリー君と、一緒に過ごせる時間、感謝しなきゃですね。私も、感謝して生きていきます。
Posted by ゆり at 2006年12月08日 16:25
☆kazki-0917さんへ☆
うん!
頑張らなきゃ!可愛い福ちゃんのためにも!
Posted by ゆり at 2006年12月08日 16:30
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/605111
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック